ピッツァリーヴァにようこそ
ピッツァリーヴァにようこそ

ご挨拶

店内店内

石窯で焼く1分と何秒かの時間の世界。ナポリピッツァはとてもシンプルな食べ物です。火と生地と焼き手の3つのバランスによって仕上がり、焼き上がりの表情は一枚一枚違います。このシンプルな食べ物を是非味わってみてください。
本場ナポリには、数多くのピッツェリアがあります。しかし、その全てが自分の口に合う味かというと、そうでもなく、同じピッツェリアでも職人が変われば焼き上がりの味も、焼けの表情も変化してきます。
こうなると、 自分の味に合ったピッツェリアを探すには、歩いて、食べてみることを、気長に続ける事になると思います。

ピッツァが焼き上がる迄はその日、その日、吟味して調理される前菜をご賞味ください。ナポリのピッツァスタイルの様に前菜を食べながらピッツァが焼き上がるのを待つそんなスタイルがピッツァリーヴァのオススメです。
当店にも男女問わずにお一人でお見えになるお客様がたくさんおられます。なかなか一人では、、、と気後れせずにピッツァが食べたいと思ったら、どなたかを誘う前に是非ウチのドアを開けて下さい。熱々ピッツァと共にお待ちしております。
私どもの味が、お客様の味探しの途中にお立ち寄り頂けるよう、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

ピッツァ窯について

ピッツァ窯についてピッツァ窯について

ナポリピッツァを焼くには、高温、短時間で焼き上げることが不可欠である為、ピッツァ窯には、数時間前から薪で、窯内の温度を上げることが必要になります。 ただこのピッツァ窯も同じ状態が毎日続いているわけでもなく、時には機嫌の悪い日もあり、焼き上がりの表情も変わってきます。 窯の状態を感じとって、生地の香ばしさともっちり感をだせるよう、丁寧に焼き上げています。ピッツァリーヴァでは、ナポリのアクント社製ピッツァ窯を使用しております。

紹介動画

ピッツアリーヴァの店内ご紹介から夜のピッツァリーヴァ、そして当店のピッツアイオーロ大岡修平によるマルゲリータ焼き上げの動画です。 大岡修平は、2012年7月3日〜5日 イタリア ナポリ チッタデッラシェンツァにて開催された第1回ナポリピッツァオリンピック、クラシカル部門にてゴールドメダルを獲得いたしました。*音が出ます