9月 26th, 2015

合間合間を縫ってソロモンの偽証の一端が終了しました。現在下巻に突入してます。下巻に突入する前に、買ってある違うのから読もうか、下巻いってこのまま一気に読み続けるか悩んだ、なんせ長い。でも面白いので読むことにしました。

「模倣犯」の時と同じく、暗い、陰湿、文体からして気味悪いときているのに、これが面白いから困るんだ。主軸から離れた書き込みまで深いから長く、そしてジメジメしてる。ちょっとペースアップしたいところです。