9月 9th, 2015

シングルも出てて、10月からはhello worldのドキュメンタリーフィルムも公開されるという、とっても行きたい。

スキャンダル オフィシャルサイト

http://www.scandal-4.com

直リンク出来ない謎。

昨日は1週間頑張り抜いた自分と家族のご褒美の為に庚午のグリル ラルーナさんに行ってきました。夜は初めてです。

メチャクチャ旨かったです。最初から最後までどれも美味しくて、許されるなら毎週通いたいお店です。

コースで頂いたんだけどコース内容も良いしまた満足度が非常に高くとっても勉強になります。アラカルトメニューも多くあって楽しいメニューラインアップです。色々食べてみたかったけど、コースがとにかく充実していて手が回りませんでした。

肉質が素晴らしく、美味しいお肉を美味しい食べ方で少しずつ頂く楽しさをようやく知ったような気がします。それでも結構ボリューミーでした。厚みのあるお肉をさっと炙るように焼くだけなのに、スパッと口の中で噛み切れてしまう恐ろしい口溶けの良さ。

中でも上ホルモンはヤバすぎた。。。外壁を炙って内側の脂身を炙って、もう一回もう少し外壁を炙ってまだ早いかな〜?と思ったけど食べてみるとジャスト過ぎる仕上がり!トロンとコリムニっとしていて最上です。思わずお代わりしました。

もう見た目の艶からして危険。

〆のメニューまで色々あるのが凄いです。

行けば分かるこの凄さ。

明日にでもまた行きたい。。。


イタリア ピエモンテはモンフォルテダルバのロッケデイマンツォーニのブリッコマンツォーニ!これは美味、美味い、美味しいです。

ネッビオーロとバルベーラというピエモンテの地品種を混醸したもので、ネッビオーロもバルベーラもどちらの葡萄も単一の醸造で高級な品種も作られますが、これはそれらの混醸タイプです。樽での熟成も3年、瓶内でも1年と長く、2008年ビンテージなので今飲んでももう充分美味しかったです。グラスに注いで飲む前から豊かに香り、美味しさが鼻腔をくすぐるとはこの事。タンニンもしっかり感じられ、分厚い味の中に酸味も充分に生きていて、濃い果実のような木の葉のようなバニラのような香りがしてきました。

7000円は超えますが、これは飲んで頂ければ超お買い得です。