自然

昔からリーバに通って下さっている方から移転のお祝いに美しい花束を頂きました。何とも言えないくらいに綺麗な色で凄く癒される。

とにもかくにも最終日で、夜営業始まってから最後までずーっと集中力を切らさないようにしないと立っとくのもやっとの状態で、おまけに忙しく、お話出来なかったのが残念です。また是非来て下さい。とりあえず更なる体力アップが必要か・・・。

家にもって帰って飾ってもみんながキレーイと喜んでおりました。バラって花屋でパッとみるだけなら、あ〜バラね、綺麗だよね〜で終わるんだけど、よーくじっくり見るとこの何層にも折り重なった微妙な色味がホント凄い。たくさん頂いたのでまたそのボリュームも凄くてビックリ。ありがとうございました。

   
 

娘が買ってきてくれたプレゼント、隕石観察セット!!!!本物の隕石が入っているらしいです。ワクワクしますね?たまんないです。落としたりしたら速攻でゴミと間違われること100%!取り扱い注意ですわ〜。

 



そういえば先日のめちゃくちゃ寒い晩、広島も雪降ってましたね。寒かった。でも夜の薄曇りはとても素敵。

 

IMG_3577.JPG

IMG_3578.JPG

IMG_3576.JPG

家の近所、通勤路、ウチの子が毎日遊ぶ公園、何年もお世話になっている思い入れのある公園。深夜の帰りには落ち葉が一杯です。毎朝おじちゃんが履いて落ち葉集めてキレイにしてくれてます。だから朝は落ち葉が無くてとってもすっきりしてる。清々しく歩かせてもらえる事に感謝。

今日も何とか無事に終われました。ありがとうございました。

IMG_3477.JPG

IMG_3476.JPG

昨日の時点では、自分の身体のメンテナンスをしようという計画だったけど、全く変わってしまいました。身体が微妙にしんどいな〜と思ってたんだけど、起きてみたら結構爽快。これは前からやりたかった事をやるしかなない!と俄然山登りモードに突入して自転車で三滝寺に向かいました。いきなりのヒルクライムで最初からやられちゃいました。。

山へ向かうも取り付きへの進入路が分からず右往左往。馴れたおばちゃんハイカーに教えてもらいながらスタート。以前の大雨で大木が根元から抜けている場所があったりと若干スタートエリアは山登り初心者には怖い。何より一人なので、シ〜ンとしているな〜と思うとよく分からない冷たい感じがするものなんですね。馴れかな?

進んで行くと案内がちゃんと分岐には立っていて迷う事はなく、宗箇山頂まで辿り着きました。いい眺めです。若干ガスってるんだけど、遠くまで見渡せて最高にいい気分です。天気もよくてよかった。しばらく休憩して下山、約40分です。登りは50分〜1時間くらいかな。

とりあえず、登る途中ですでに足がパンパンで股関節とかダルダルでした。ちょっとずつならしていろんな所に登りに行くのもいいかもね。

DSCN5178 DSCN5179 DSCN5183 DSCN5185 DSCN5187 DSCN5188 DSCN5189

サンプルで頂いたので今日使ってみました。適度に柔らかく、葉も大振りで千切りやすく、千切ると香りが強烈。若干普通のバジリコよりもスパイシー感が強い。結構よい。ナポリの市場の八百屋でバサッと束にされて売られているのを思い出します。ナポリのあのワイルドな八百屋って大好きなんですよね。葉物はよく束ねられて売られてて、いかにも苦みも甘みも旨味も濃そうな元気なものがあり、果菜類はバサバサと箱にワイルドに詰めて転がされてて姿は無骨。型なんて揃ってない。でも正真正銘土で取れたのが見てとれるようで嬉しい。そんな八百屋は日本にもうほとんど無いかな〜?

20140612-225736-82656184.jpg

 

DSCN1683 DSCN3634

宮島に行く際に今回は世界遺産航路というのを利用しました。いつもはJRで宮島口に向かいそこからJRか松大のフェリーで渡るという鉄板ルートなんだけど、今回はアプローチを変えてみようということで、原爆ドームのすぐそばから出る船で出発。普段は道路から見下ろしたり、橋を渡る時に川を見るくらいだけど、今回は川を下り、橋の下を潜り、川から海への汽水域を経て海へ出るという興奮の要素満載でした。

ただ今回は下の子のベビーカーチョイスを間違えたのは間違いない。折り畳みが非常に不便なタイプでおまけに原爆ドームのフェリー乗り場は階段のみという親切極まりない作り。そして暑かった〜。

でも乗ってしまえば、涼しいし、普段見るのとは全く違う広島の景色を楽しめるのでこれは良かった。広島って橋多いな〜と身をもって体感出来た。川も多いしね。

宮島に到着するまでおおよそ45分間。川を下る際は少し速度はゆっくりめで海上に出ると高速モードに切り替わる。到着する場所は他のフェリー会社とほぼ同じ。船着き場に向かって一番左端になる。

ただ一点気をつけるのは帰りも利用する予定なら帰りの最終便が何時か?ということと予約しておくこと。というのも川の潮の満ち引きの関係で船が入れなくなる時間帯は運行していない。そうなると鉄板コースを利用する事になる。今回見事にそれにハマり、帰りはJRでした。おまけにエレベーター故障で結局階段を大荷物抱えて登って下りてで、おまけに帰宅ラッシュで電車がメチャクチャ混んでた。

中々気分が変わってオススメです。

DSCN4735

DSCN4742 DSCN4745

先日のお休みに家族で宮島に行ってました。

何度行ってもいい所です、天気も良かったし沢山歩けた。

水族館は何故あんなにもワクワクが詰まってるんだろうか。どこの水族館に行っても真剣に楽しめてしまう。子供も楽しそうでした。

ところで今回初めて宮島でタクシーに乗ったんだけど、まぁ道が狭い狭い。裏通りとかもう本当〜〜〜に狭くて離合出来ないので、手前で待つとか普通。観光エリアは観光客が通りに溢れてて、タクシーの運転手さんも人に当たったらいけないのが本当に大変です、と仰ってました。クラクションも観光地なので鳴らせないらしい。そこで音声スイッチがあるんですね、押すと「すいませーん」とかわいらしい声がクラクションの代わりに出る仕組み。他にも声のバリエーションはあるみたい。

次に行くのは夏か!暑いんだろうな〜。それにしても宮島は観光で来られてる方が多かった。後可愛らしいカフェが増えてた。

DSCN4748

DSCN4772

海はいい。そして瀬戸内海というのは何て素晴らしいんだろう、と何故だか感慨深かった。汚染の無いもっと綺麗な元通りの瀬戸内海になればいいなぁと、見てみたいなぁ。

違和感のある光景。

小さい鳥なら普通なんだけど、このサイズだとどうも何か。。。異様です。

20140416-171100.jpg

昨日は瑞穂ハイランドスキー場に行ってきました。親子3世代で出撃。

ちびっ子パークは平日ということもあり、ほぼ貸し切り。やりたい放題でした。

その横をスノーボードやスキーでシューット滑っていく様を見ると久しぶりにボードをしたくなってソワソワ。来年は今更ながらのファンスキーやってみるかな〜。

そして子供にはあの小さい身体のどこにそんな無限とも思える遊びたいパワーがあるのか?前週が一週間最終日まで半端じゃなく忙しかったので、パパはヘトヘトでしたが、チュービングして遊ぶ子供の為に乗られたままのタイヤを無限に斜面を引っ張り上げるのでした。

ちなみに親っさんはスキー現役。

DSCN4480 DSCN4472 DSCN4438 DSCN4437

1 2 3 4 5 7