改装

改装中ですが、まず什器等を搬出し、解体にとりかかってもらいました。新規オープんならまだスムーズな日程が組めるんだけど、大掛かりな改装となると一旦、機材を移動してからとなるのが大変。

本日早朝より、いよいよ、解体&撤去の作業開始。細かい事を打ち合わせしながら作業を進めてもらう。当然手慣れているのでジャンジャンバリバリ進んでいく。当然邪魔しないように脇で見ているだけのボク。色々打ち合わせした事が、こと解体となると特に早いので本当にあっと言う間。何が起こってケガしてしまうか分からないので、手伝いたいけど、一切何もせず、黙々と見守る事にする。取りあえず、重量物を運ぶ際の職人さんの仕事がメインだったので見て何となく覚えて、何かあった時のイメージとして覚えておく。お勉強になる。

広島 宇品のおうどん屋さん、「太閤」で昼食。嫁さん、子供、ボクのメンバーなのにテーブルにはおじやうどん、鍋焼きうどん、わかめうどん、かけうどん、おでん、おむすびと食べ終わり、一人で三人前は確実に食べた気がする。初めてここでかけうどんをたべたんだけど、麺も美味しいんだけど、出汁がメチャクチャ旨かった。

戻って極寒の空間でメニュー作りを進める。明日はもっといいものになるはず、と願をかけて、夜は超久しぶりに友達と飲みに出かける事にする。帰ってまた一仕事。

日付変わって本日もまた頑張ります!

14日月曜日は改装工事に伴い店内の全ての備品を事務所に撤去する作業を行った。前々からぼちぼち進めてたのですんなり終わるかな〜と思ったけどやっぱり甘かった。総撤去となるとかなりの時間と労力を要し、結局終わったのは朝からやって夕方。。その後、所要をすませ、もう一回お店に戻って、14年使った機材に本当に最後のお別れを一人でやった。ほんとこういうのは苦手なんだな。経年劣化等もあり、もう本当にお別れになるものもあるから、再使用するもの達にパワーと魂を移し替えさせてやり、さようならをした。ステンレスの塊ではなく、毎日使って皆皆勤賞。それこそ1日に何十回となく、使う。だから愛着も無いようにみえて実はあったりする。ありがとうと何回も言ってお店の中を何回も回ってみた。みんなそのどれも大活躍でRIVAを支えてくれた立役者達です。ありがとう。

そしてこれから活躍する機材達、いよいよ本気で登場して、ガンガン使わせてね!期待してるよ。

改装前Rivaの最終日、たくさんの方に来て頂けました。ありがとうございます。改装後も頑張っていきますのでよろしくお願い致します!!

日本で一番美味いと言われたRivaのピッツァ。そんな名作を産み出してきたRivaの薪窯です。今でこそ情報は雑誌、テレビ、ネット等で情報は満載だけれど、開店当時の日本でナポリピッツァやる上での薪窯の情報などほぼ皆無。まず店自体がほとんど無かった。窯を選ぼうにもとにかく情報がない。今なら選ぶ選択肢も増えたけどね。14年支えてくれた窯です。本当にありがとう!嫁さんの実家でしばらくゆっくり休んでもらって、また態勢整ったら夏の海でガンガン一緒に活躍しようぜ!待っててね。

正直なところ、この子のご機嫌とりは非常〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜に難しい。ピッツァ始めたばかりの子には扱うのは無理。しかし、最高に美味しいの焼くのもこの子。窯のご機嫌、さらに生地をベスト状態にもっていっていないと最高のパフォーマンスを披露してくれない。それだけ個性の強い窯だった。また絶対コンビ組むぜ。頼むね〜。

今週はブログを見てリニューアルするのを知った方にもたくさん来て頂きありがとうございます。

今日で今の状態のRivaは見納めです。寂しい気がするのはやまやまですが、もう一度超凄い美人になるためにお手入れします。2度見て、3度振り返させる美人を創りたいと思ってます。かわいくて美人で、気が利いて、時におませで、時におっちょこちょいで、味見して美味、食べて美味しい......あれ?妙な方向に進んでるような。

いろんなシチュエーションで楽しめて、緩くなりすぎずでも気張らない、アンティパストもドルチェも美味しくて、日本で一番美味しいpizzaの食べられる店にしたいんだな。

とりあえず明日は全て売り切れ次第終了となります。

お待ちしています。頑張ります!!!!

この際なんでというかなんというか、メニューも変更する方針です。ピッツェリアなんでピッツァのメニューも増やそうかな?と思ってます。乞うご期待。

もうそろそろ最終の詰めです。

一番お気に入りだった甘い寸法のタイルがもう終売になっていたり、困った事もあるけれど、また違った新しい発見もあったり。

↑終売になったタイル。残念。キレイで不揃いなのが最高に素敵です。

あと5日で工事です。

今日の横顔Riva

改装まであと少しです。とっても名残惜しいし何だか寂しいですが、どんどん前に進めていかないといけません。詰めるところを詰めたり、別件も抱えたりとなんだかんだバタバタな日々。

そんな時は提供する方も何だか楽しいドカンッ!としたアンティパストは最高です。蒲刈レモンで提供でした。

着々と進行中のRiva改装計画。今日は施工業者さんが現調に来られるという事で勝手に少数で来られるんだろうな〜と思っていたら 、各セクションの担当の方々が10数人で一気に来られ、現場は出入りの多さから寒風ビュービューで物凄い雰囲気で現調が行われました。おかげで一気に進みましたが。最後は監督さんと詰めの話し合いもしたけど、まだ詰める所はあるし、実際工事が始まってから現場で確認しながら作業するという場面もあるのは確実。中々大変だけど、楽しみでもあるんだな〜。

ところで工事着工日は14日月曜日からということになりそうです。