ピッツァ

日本におけるvera pizza napoletanaの加盟店リストが出来上がりました。店舗によっては住所が違う等ある模様です。

こんなに増えたんですね。凄い。皆で高い意識を持って日々取り組んでいきたいですね。くれぐれも看板が欲しかっただけだから、とならない状態を維持してやっていきたいと思います。

リーバが加盟した初期の頃は今と違って、事前に写真や書類等を送って、今度ガエターノがナポリから来るから一発審査ね、みたいな緊張感ハンパない状態で試験をやった覚えがある。その頃ガエターノ知らなかったし、渡辺さんも今ほど付き合いもなく緊張したな〜。

   
  

このピッツァ業界においてこの方を知らない方はいないでしょう。

日本でのナポリピッツァ黎明期において東京のパルテノペで初代のピッツァ職人として尽力し、ピッツァのスタンダードを作り続け、広めた男。今は日本全国を周り、ナポリピッツァはもとより、小麦粉に関する事業にアドバイスと指導をして忙しくされておられます。

時々広島にも仕事で寄ってくれていつもリーバに来てくれます。頭の回転が早くトークが絶妙で凄いんですが、当然ピッツァ作りも上手です。「オレもうあんまり作ってないからダメだよ〜」といいつつ無理やり作ってもらうとメチャクチャ早いですからね。現役復帰しないかな〜。

今日はボクの悩み中の小麦粉談義に付き合ってもらい色々とアドバイスをもらいました。知識が豊富なので本当に参考になります。また会いたいです。また会いたいけど、、、明日はいいかな…。

  

もうすっかりこれだけ暑いと夏だな〜とかいいながら、夏は例年もっと暑いのをいつも忘れている。まだまだ全然なんだろうけど、昔は30度くらいの暑さで完全に夏だったはずなんだけどな。

ベーコンと夏野菜のトマト煮の合体ピッツァ。野菜は食べたいけどお肉も少し欲しいという感じでいいんではないでしょうか?

IMG_4976 IMG_4982

梅雨入りか?雨が続きそうですが、夏っぽいさっぱりしながら味わいもある組み合わせで作ってます。

揚げナスを使ったピッツァの方はやはり人気ですぐ売り切れになりました。

組み合わせを変えても色々楽しめそうです。

明日はお休みです。

IMG_4953

やっぱりピッツァはシンプルが一番だ!あまり沢山トッピングはない方が逆に飽きない。別に物珍しい組み合わせのトッピングでなくて良い。ストレートに美味しいと思えるものを頑張って明日も作ろう。

IMG_4111

パンではよくある全粒粉の生地。確かに旨味は膨らんでいたと思う。vera pizzaのイタリア総会の時でも全粒粉の生地についてのレクチャーがあった。(vera pizzaとして全粒粉の生地を認めて裾野を広げていきたいと思っているのか?その辺の感覚についてはちょっと納得いってない部分がある)

マエストログリエルモが作った生地で焼いたピッツァも確かに美味しかった。じゃあ自分が使いたいんか?と聞かれると、別に使いたくない、というくらいのスタンスだな。よそで食べて美味けりゃへ〜っとはなるけど。

しかしやたらとバジリコの多いピッツァだった。。。謎。

DSCN5724

生地は時間によって姿を変え、その効果も変えてきます。一生懸命やるほど難しいなぁ。

今日もやってます。

  
 

ナポリの巨匠の一人グリエルモマエストロの登場です。

この時は様々なトマトの味の違いと使い分けの提案について講義でした。正直この人についての予備知識は以前僕が大会で優勝した時にピッツァフリッタの部門で、常に苦々しいというか、難しい顔つきをしたオッサン、という印象しか無く、今回も講師として来ると分かった時もピッツァ作るん?と思ったけど心配は取り越し苦労でした。メッチャクチャ現場慣れした仕事振りでした。生地に全粒粉を混ぜ込むなど、革新的な事もやってました。実際生地も美味かったし、技術は言わずもがな上手でした。

実はこのトレーニング前に皆んなでランチしてたら、全然出てこなくて、マエストロをめちゃくちゃ待たせてました。学校に着いた時は開始予定から1時間のオーバー。マエストロすげー機嫌悪かったです。。。当たり前か・・・。

DSCN5719 IMG_3940

DSCN5717

 

自家製でサルシッチャ=ソーセージを久しぶりに作りました。今回はほぼピッツァでの使用をしています。

このサルシッチャをピッツァで使う際にはナポリではほぼ100%、フリアリエッリという美味しい青菜を合わせます。日本でもほぼフリアリエッリです。で、天邪鬼は考えた。他所と同じじゃどこでも食べられる、今日は大根菜と合わせよう。ということで、今回は大根菜です。確かにフリアリエッリは美味しい。でもほうれん草でも美味しいし、タマネギと一緒でも美味しいし、リコッタと一緒でも旨い。ちなみに、プローボラ=燻製水牛モッツァレラの組み合わせも人気でしたが、売り切れちゃいました。

今日もサルシッチャピッツァあります。

   
  

18年前に購入した初代の生地練り用ミキサーです。もう一台はもう少し新しいものでこれも現役。

最近のものに比べるとやはりデザイン的にレトロな印象は拭えない。かといって性能が落ちる訳でもなく、使う上で全く不自由しない名機。というかこの手のミキサーは構造が割合シンプルなところがあるので、古いからといってそうそう困るものでもない。むしろ懐かしさ全開でいけます。