世界遺産航路

0

宮島に行く際に今回は世界遺産航路というのを利用しました。いつもはJRで宮島口に向かいそこからJRか松大のフェリーで渡るという鉄板ルートなんだけど、今回はアプローチを変えてみようということで、原爆ドームのすぐそばから出る船で出発。普段は道路から見下ろしたり、橋を渡る時に川を見るくらいだけど、今回は川を下り、橋の下を潜り、川から海への汽水域を経て海へ出るという興奮の要素満載でした。

ただ今回は下の子のベビーカーチョイスを間違えたのは間違いない。折り畳みが非常に不便なタイプでおまけに原爆ドームのフェリー乗り場は階段のみという親切極まりない作り。そして暑かった〜。

でも乗ってしまえば、涼しいし、普段見るのとは全く違う広島の景色を楽しめるのでこれは良かった。広島って橋多いな〜と身をもって体感出来た。川も多いしね。

宮島に到着するまでおおよそ45分間。川を下る際は少し速度はゆっくりめで海上に出ると高速モードに切り替わる。到着する場所は他のフェリー会社とほぼ同じ。船着き場に向かって一番左端になる。

ただ一点気をつけるのは帰りも利用する予定なら帰りの最終便が何時か?ということと予約しておくこと。というのも川の潮の満ち引きの関係で船が入れなくなる時間帯は運行していない。そうなると鉄板コースを利用する事になる。今回見事にそれにハマり、帰りはJRでした。おまけにエレベーター故障で結局階段を大荷物抱えて登って下りてで、おまけに帰宅ラッシュで電車がメチャクチャ混んでた。

中々気分が変わってオススメです。

DSCN4735

DSCN4742 DSCN4745

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">